CREATION FESTIVAL

②-1.jpg
43CFT_LOGO_アートボード 1.png

2021年10月21日 (木), 22日(金), 23日(土)

​新宿住友ビル三角広場

ROOMS 43 Exhibitors will be decided one after another! Exhibitors is being accepted at any time

 

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

windows on the waves.jpg

Dear Me,
Dear You,
with Emotions,,

親愛なるわたしへ, 親愛なるあなたへ,  感情と共に,,
1年ぶりの開催となるクリエイションの祭典rooms。環境の変化と多様化するニーズに寄り添いながら、美しいクリエイションとサステナブルで豊かな暮らしを今まで同様にご提案いたします。 

KEY VISUAL :Addie M. Walters
アメリカ南西部在住の25歳のアーティスト。大学で人類学を学んだ経験からアーティスト活動を行っています。女性らしさ、個性、メンタルヘルス、そして自然界の抽象的な美しさをテーマに、アップサイクルした本や雑誌を使ったアナログなコラージュアートで新しい表現を生み出しています。

L-EVENT 手順説_H900xW2100_10.06.21-02-min.png

​出展ブランド一覧

We are accepting exhibiting brands! We look forward to your participation.

FEATURE

特別展示&ブランドPICK UP

izukura.jpg
unnamed.jpeg

BOOTH NO 156. 伊豆藏 明彦 × 萩原 亮大

天井から会場全体に根を生やすように吊るされた、華道家 萩原 亮大による巨大な樹木のオブジェが出現。自然染織家 伊豆藏明彦による1万匹の蚕たちと共に創る糸の大球体と融合し、不透明な時代の中で一歩踏み出すきっかけになることを願い「森羅万象を司る霊木」を表現します。 22日(金)には、伊豆藏明彦の引退前を追ったドキュメンタリー映画の上映会&トークショーも行います。

BOOTH NO.150 清水 陽子

自然・生命の本質や可能性を究極に感じる、研究者兼アーティスト清水陽子氏による展示。生命 そのものを扱い、バイオテクノロジーを駆使した作品が並ぶ “Nature” エリアと、人間中心的にな りがちなデジタル社会をバイオロジカルな世界へ発展・拡張させた革新的なアイデアや作品が並 ぶ “Digital” エリアで構成。バイオロジカルを中心にクリエイションされた世界をご覧ください。

★.jpg
jam.jpg

BOOTH NO.162 NEMOHAMO

新発売したばかりの低分子タケノコ皮エキス配合の保水美容液 「NEMOHAMO DEEP GEL(ネモハモ ディープジェル)」の展示、またブランド2周年を記念して、写真家 川内倫子氏とコラボレーションした同ブランドのフォトブック、そしてブランド初となるライフスタイルプロダクトのお披露目展示も合わせて行います。

BOOTH NO.287 Jam apparel

次世代サステナブルブランドを協賛・支援する ORGABITS 主催のエリアに、長谷川ミラがクリエイティブディレクターを務める新ファッションブランドが登場。Fashion goes greenをテーマに掲げ、再生繊維やオーガニック生地を全てのアイテムに使用し、性別・人種関係なく、全ての人に地球に優しいファッションを着る喜びと感動を届けます。ブース内で、展示販売を行います。

CONTENTS

​会場をより楽しめるコンテンツが盛り沢山!

ACADEMY_LOGO.png

2021.03.01(MON)-05.31(MON)

終了しました
_DSC6777.jpg

2021.03.01(MON)-05.31(MON)

名称未設定-4.jpg

2021.03.01(MON)-05.31(MON)

LIVE SHOWs_SNS-min.png

2021.03.01(MON)-05.31(MON)

2021.03.01(MON)-05.31(MON)

cover.jpg

愛が生まれる(Concept music for “rooms43”)

roomsと所縁のあるシンガーソングライター 米山ミサのソロプロジェクト、浮(ブイ)の書き下ろし楽曲「愛が生まれる(Concept music for “rooms43”)」が、本イベントのコンセプトミュージックとして各種音楽サービスにて配信しております。

​開催概要

venue.jpg
43CFT_LOGO.png

Dates: October 21, 2021 (Thursday), 22nd (Friday), 23rd (Saturday)

Thursday, October 21st, 10am-6pm BUSINESS ONLY

Friday, October 22 10am-5pm BUSINESS ONLY

** NIGHT MARKET Friday, October 22 5pm-9pm FOR EVERYBODY

Saturday, October 23, 10 am-5pm FOR EVERYBODY

Venue: Shinjuku Sumitomo Building Triangle Square

Number of brand openings: 300 (planned)

Number of visitors: 20,000 (planned) (15,000 business people / 5,000 general people)

What is a creative festival rooms?

In 2000, "Creative Festival rooms" was started with the aim of fostering a community centered on creation and an economic zone. A total of more than 10,000 creators from all genres such as fashion, lifestyle, art, performance, and food and drink participated and mobilized a total of 500,000 people. Held every March / October in Tokyo, 300-400 brands will exhibit each time. We also hold weekends (Saturday) so that not only industry people but also the general public can come.