JOURNEY 01
 

BRAND LIST

ROOMS JOURNEY 01  出店者一覧

WEB_map0620-02.png

2021.03.01(MON)-05.31(MON)

2021.03.01(MON)-05.31(MON)

2021.03.01(MON)-05.31(MON)

 

2021.03.01(MON)-05.31(MON)

 阪急うめだホールでは、5人のアーティストによる、既存の価値観にとらわれず、アーティスト自身とコミュニティ独自の表現に取り組んだ「みんなと一 緒に描く「ちがう地図。」~ 私が代わる。あなたが換わる ~」を開催。

2021.03.11 10:00-18:00 BUSINESS DAY

2021.03.12 10:00-17:00 BUSINESS DAY

              17:00-21:00 MARKET DAY

2021.03.13 10:00-18:00 MARKET DAY

2021.03.11 10:00-18:00 BUSINESS DAY

2021.03.12 10:00-17:00 BUSINESS DAY

              17:00-21:00 MARKET DAY

2021.03.13 10:00-18:00 MARKET DAY

G-1 GASAKI BASE × German Suplex Airlines

アートプロジェクトであるGerman Suplex Airlinesと、「生きることは、創ること」自力製造のノウハウをもつGASAKI BASEによる大仏展示。装飾された小さな大仏を数百体集合させて大きな1体の大仏を模した造形物を展示します。小さな大仏の装飾は町のいろいろな方に依頼しており、製作をお願いに行く様子を記録しドキュメンタリー映像を会場で流します。

G-2 金理有 RIYOO KIM

気鋭の陶芸家。縄文土器からインスピレーションを受けながら、SF 的、ストリートカルチャー的な解釈をした現代陶芸家として、数々の個展やグループ展で作品を発表。代表的な作品群は、金属のような質感を思わせる独特な色合いやフォルムをもち、時代や場所を超えた近未来的な造形を作り出しています。また、接吻彫刻と本人が名付けた茶器や酒器は数多くのファンを持ちます。

G-3 YUNA YAGI

視覚と現象を用い、「見る」という行為の体験を通して物事の真理を追求した作品制作やインスタレーションを発表している。写真をアクリルに閉じ込めた立体作品郡「ひとつになる世界」(2015) 、アルゴリズムを施した「崩れゆく世界」(2016)、建築空間を体験させる「祈りの空間」(2017) 、光と影をテーマとした「BLANC/BLACK」(2019)など。

G-4 Masaru Ozaki

体験の一部として物理的な環境に拡張された環境を融合した複合現実や、ガラスケース内でプロジェクションマッピングを使用したオーグメンテッド・スカルプチャーの第一人者。主な展示にTEFAF 、上海万博日本館、Art Miami、Van Cleef&Arpels銀座本店、エプソンスクエア丸の内など多数。

G-5 THEO HAZE

宇宙と呼応し「野生」の感性を呼び醒ます、現代美術アーティスト。楽器を携え自然に分け入るシャーマニックな活動を通して制作を行う。 幼少から鬼に強い関心を持ち、美大時代より哲学・民俗学・神話の世界を渉猟、20年の探求の中で目から星が飛び出す(=Poppin) オニのキャラクター“1st ONI“が誕生した。

2021.03.01(MON)-05.31(MON)

2021.03.01(MON)-05.31(MON)

2021.03.01(MON)-05.31(MON)

2021.03.01(MON)-05.31(MON)

2021.03.01(MON)-05.31(MON)

2021.03.01(MON)-05.31(MON)